飲む日焼け止めサプリは、日焼け対策成分が全身をめぐって紫外線による影響を最小限に抑えるための栄養素を含んだサプリメントです。

 

目から入った紫外線が直接脳に伝えられて、体を保護するためにメラニン色素を分泌させる命令を出すことも分かってきているため、目の紫外線対策も肌ケアのために必須のことです。

 

そのため、飲む日焼け止めサプリを飲んでおけば、目の紫外線対策にはなります。
しかし、実は、飲む日焼け止めサプリだけでは目の保護は十分ではありません。

 

紫外線によるダメージは、飲む日焼け止めを飲んでおくことで軽減できます。
しかし、目に紫外線が照射してしまうため、紫外線の情報は、脳に到達してしまうのです。

 

そのため、紫外線からの照射を完全にガードするため、サングラスを用いることをおすすめします。

 

サングラスを選ぶうえで注意すべき点は、シッカリとUVカット機能のあるサングラスを選ぶことです。
安物のサングラスだと、色がついているだけで、紫外線をカットする効果はありません。

 

出来れは、伊達メガネであっても、メガネ屋さんで紫外線カット機能の持つレンズを用いてサングラスを作ることをおすすめします。

 

メガネもおしゃれなメガネがたくさんあります。
レンズは、屈折率が標準のもの(1.5)ならお手頃価格。
お肌対策にもなるので、日差しの強いところでは、UVカット付きのメガネ着用を心がけてくださいね。

 

ちなみに、普通のメガネに使うプラスティックレンズ、ガラスレンズ共に、UVBの遮断効果がUVカット効果を入れなくとも入っています。
UVAの紫外線の遮断効果は、プラスティックレンズで負荷することができます。
プラスティックレンズならカラーバリエーションも豊富なので色を選ぶのも楽しめます。

 

飲む日焼け止めサプリおすすめランキング