飲む日焼け止めサプリは、体の内側から紫外線による影響を最小限に抑えることができる健康食品です。
飲み続けることで紫外線によるダメージから回復する効果が高まります。
また、紫外線によるメラニン生成を抑える効果が高まります。

 

でも、飲む日焼け止めの効果は、紫外線がお肌に照射するのを防ぐ効果はありません。

 

お肌に紫外線が照射すると、紫外線の強度が強ければ、赤く炎症を引き起こしたり、体の回復スピードが遅いならば、メラニンが分泌が増えたり、劣化が激しくなってしまいます。

 

日差しがあまり強くないならば、飲む日焼け止めサプリを飲んでいれば、回復力の方が強いため問題は起こりません。

 

しかし、日差しが強い場合や、長時間紫外線に当たる状況では、ダメージの方が大きくなってしまうため、それを防ぐために、日焼け止めクリームや日焼け対策グッズを併用することをおすすめします。

 

体の内側、外側から紫外線対策ができれば、お肌のケア効果が高まりますね。

 

飲む日焼け止めサプリと日焼け止めクリーム比較

 

飲む日焼け止めサプリ 日焼け止めクリーム
メリット お肌のダメージを回復する効果が高まる、飲むだけで効果がある、飲む続けると効果が高まる、メラニンの生成を抑えられる、美白効果がある、天然成分で安心 塗った場所の日焼け止め効果が高い、価格が安い
デメリット 毎日飲む必要がある、価格が高い 毎日塗るのに時間がかかる、2時間おきに塗る必要がある、天然成分のものは高い

 

飲む日焼け止めサプリも、日焼け止めクリームも、どちらもメリット・デメリットがあります。

 

しかし、どちらも使うことにより、日焼け止め対策は、確実に高まります。

 

あなたが、5年後、10年後ずっと、若いお肌を維持するには、今からでも、日焼け対策を万全にしておかないといけません。

 

おすすめな飲む日焼け止めをランキング形式でまとめてありますので、是非、あなたの選ぶ飲む日焼け止めの参考にしてみてくださいね、。

 

飲む日焼け止めサプリおすすめランキング